独立開業プラン

クローズアップ イメージ画像

顧客0人・自己資金0円でサロン開業しよう!

同じ時間で業務委託契約の売上2倍!

レンタルサロンで開業した場合、売上は100%貴方のものです。

業務委託の売上歩合が30~45%の場合、同じ時間で2倍以上の売上に。

必要な時、必要な時間だけ利用出来る

新規に独立開業した場合、3年以内に90%が閉店すると言われています。

レンタルサロンなら必要な時、必要な時間だけ開業する事でリスク0へ。

顧客0人・開業資金0円で開業する方法

接客力や技術力はあるのに、顧客や開業資金が少ない施術者さんへ!

レンタルサロンFELICITEではあなたの独立開業を徹底的に応援します。

まずはクーポンチケットの販売を行うGROPON、LUXAと提携。

セラピストさんや施術さんの為に魅力的な集客プランをご用意。

GROPONやLUXAは、定価の50%以上という割引価格と期間限定を武器にクーポンチケットを販売するサービスを提供しています。

施術者の方がクーポンを販売するメリットはこちら

  • 掲載料0円!
  • 費用は成果報酬のみ
  • 利用料金が1時間800円になる!

クーポン掲載プラン詳細

・貸室利用料: 
800円/60分(通常1300円/60分)
・特典:
当日キャンセル料50%に減額
・適用条件:
-FELICITEを通して掲載依頼
-掲載開始から30日間の全ての予約

 

1回の掲載で”10人”の顧客を獲得する

 

セラピスト・施術者の皆さん、

クーポンで集客しても安売りするだけ。リピートに繋がらないよ。。」

て思ってませんか?それは半分正解・半分間違いです。

確かに目先の売上を優先して掲載した場合、ただの安売りに終わります。

そこで事前にしっかりとした戦略を立ててお客様を3回来店させる事が重要です。

一般的に3回来店させる事が出来れば、顧客化出来ると言われています。

3回来店させて2割を顧客化させる

まずクーポンサイトへ掲載する目的は、目先の売上では有りません。

クーポンで来店された方を3回来店させて、全体の2割を顧客化させる事を目的にします。

そうすれば例えば1度の掲載で50枚のクーポンを販売した場合、

その2割のお客様、10人が顧客化出来れば凄いですよね。

それでは具体的な目的達成の方法について解説します。

 

2割の顧客化には満足度70%のクーポンを用意する

お客様が十分に満足してしまうクーポンは、次回来店させるための動機を自ら失う行為です。

ですから70%の満足度のメニューをつくります。もちろん接客・施術は手抜きなしです。

そして、一番の人気メニューは次回来店の動機にとっておきましょう。

来店当日はインターバルを長めに、延長ORオプションメニューを提案

クーポンサイトに掲載するには、定価の50%以下でクーポンを発行する必要があります。

またクーポン価格の50%を掲載サイトに支払う必要があります。

◇60分6000円(定価)の施術メニューの場合

  • クーポン価格では最低60分3000円で提供する必要があります。
  • さらにこの60分3000円のうち、50%をクーポン会社に支払います。
  • 手取りは1500円です。 つまり本来の価格の25%しか売上になりません。
 
クーポンで来店された方のうち、2割を顧客化する事を目的にします。
しかし残りの8割の方に対しても利益をちゃんと得る努力を行う事が重要です。
それでは具体的なオペレーション例です。

施術者:
  • この後お時間が宜しければ、お試しで特別にワンコインで〇〇が10分追加頂けます。
  • 常連のお客様には大変好評で、〇〇を受けると◇◇になったと言われて頼まれる方も多いです。
  • お客様(固有名詞)にも是非◇◇になって頂きたいのでこの機会にお試しになられませんか? 

※これが成功すれば60分1500円の時給から、時給1714円(2000÷70*60)にUPします。

2割の顧客化には2回目の来店動機が必要!

すべての施術が終了すれば、ここからが正念場です。

まず、クーポンで来店されたお客様を2回目の来店から通常価格に引き上げるのは至難の業です。

またお客様があなたの施術・接客に満足しても来店動機が無ければ次回の予約を得る事は出来ません。

つまり何のツールもなければ次回への来店動機が生まれません。

そこで今回と同じクーポン(3回の回数券)を定価の20%~50%OFF程度で販売する事をお勧めします。

理由は3回券が消化する時にはお客様は合計4回来店している事になり関係性も構築出来る為です。

それでは具体的なオペレーション例です。

施術者:
ご来店有難う御座いました。
本日限定になりますが、 「今回と同じ施術メニューの3回券が20%OFFの〇〇円でご購入頂けます。
また本日ご予約頂きますと、回数券を含めて全てのメニューが20%OFFでご予約頂けます、いかがですか?
◆希望する場合 →ありがとうございます、次回予約はいつお取りましょうか?+ポイントカード発行
◇希望しない場合→当店1番の人気メニューが20%OFFになるチケットです。+ポイントカード発行
 
正直、上記のオペレーションでも8割は断られるはずです。しかし思い出して下さい。
目的は50枚チケットを販売し、その2割のお客様10人を顧客化する事です。

例えばあなたの客単価が5000円として、毎月2回来店してくれる顧客が10名増えたら

月100,000円が安定的な売上になります。

これを3回繰り返せば、月300,000円の売上が固定で入ってくる様になります。

 

2割の顧客化には3回目の来店動機が必要!

顧客化するにも、全員が回数券を買うとは限りません。

むしろクーポンを買わない方をいかに顧客化するかが、2割の顧客化の肝になります。

そこでFELICITEでは3回の来店を加速させ、顧客化させるためのポイントカードをご用意!

表面は通常の名刺ですが、裏面がポイントカードになっており、来店のたびに特典を用意してもらいます。

こちらの名刺がご入用の場合は、5,980円(両面印刷100枚)でご提供致します。お気軽にお問合せ下さいませ。

次回の予約率をUPさせるためのツール

モバイル決済の導入

回数券の販売を行うにも、当日お客様の持ち合わせがなければ意味がないですよね。

そこで重要なのがクレジットカード決済の導入です。

最近ではスマホに小さな端末を差し込むだけでカード決済が導入出来ます。

月額利用料0円で手軽に導入出来るモバイル決済squareがおススメです。

ネット予約の導入

 

ネット予約が出来るかどうかで、来店予約に大きな差が生まれます。

次回リピートするかどうかの要因の第1位は、ネット予約の有無

上記は、Hot Pepperビューティーアカデミーの2017年の調査結果です。

また来店動機としては、女性は「ネット予約できる」が21.6%でトップ。

続いて「予約が取りやすい」「スタッフの技術が高い」という順番。

男性は「ネット予約できる」が28.1%でトップになっています。