インバウンド効果 サロン経営 サロン集客

ヘアサロン・エステサロン必見!インバウンド効果で外国人観光客を呼ぶための集客方法!

2018年7月5日

ヘアサロン・エステサロン必見!インバウンド効果で外国人観光客を呼ぶための集客方法!


こんにちは、FELICITE神戸のナガイです。

今回のコラムは、”ヘアサロン・エステサロン必見!インバウンド効果で外国人観光客を呼ぶための集客方法!” です。

海外から訪れる外国人旅行者による経済波及効果の事を「インバウンド効果」と呼んだりしていますよね。

東京や大阪などでの大都市圏では、日本人より外国人の方が沢山歩いているのでは?と言うぐらい、インバウンド効果が体現できるエリアが多くあります。

また日本の少子高齢化に伴い、来日される外国人観光客だけではなく在留外国人の方も積極的に顧客層として取り入れることが得策なケースも多くなっています。

そんなインバウンド需要が高まる中、エステサロン・リラクゼーションサロンなどを運営する施術者の皆さん、外国人の方に向けたインバウンド対策をされていますか?

今回は、インバウンド効果で外国人観光客を呼ぶための集客方法!と題して具体的な集客方法を解説しますね。

国籍別のインバウンド効果

訪日外国人観光客全体の都道府県別訪問率ヒートマップ

まずは、「訪日外国人観光客全体と各国籍ごとの訪問率ヒートマップ」です。
出典:訪日ラボさん

このヒートマップを見る限りインバウンド効果として顕著なのは、東京・大阪の大都市圏とその周辺を中心にインバウンド効果が波及している事が分かります。

また国土交通省 観光庁が公開している統計情報によると、20181-3月期の 訪日外国人旅行消費額は11,343億円に達し、訪日外国人1人当たり旅行支出は148,891円と増加傾向が続いています。

このような状況下であれば日本国内の少子高齢化も踏まえ、ヘアサロン・エステ・リラクゼーションサロンを運営する皆さんの場合、売上構成を考えるなら外国人観光客を自分のサロンに積極的に集客する事は、無視出来ない状況になって来ています。

では実際にどの国籍の旅行者をターゲットにして、インバウンド対策の集客を行えば良いのでしょうか?

それについては下記の【国籍・地域別にみる訪日外国人旅行者消費額と構成比】を参照下さい。

 

国籍別のインバウンド効果  訪日外国人旅行者消費額と構成比

 

上記を見る限り一目瞭然で、中国・台湾・韓国・香港など中華圏に近いエリアの外国人の方だけで全体の70%を消費しています。

但しこれには注意が必要で、中国の方は団体旅行での訪問が多いため観光バス等で移動する既定ルート(観光地・飲食店・ドラックストアなど)で移動します。

そのため、旅行会社との太いパイプや観光ホテルなどと提携しているサロン店舗でもない限り取り込むのが難しい状況です。

インバウンド効果で狙うべきターゲットは?

インバウンド効果の大半を占める中華系の方々ですが、狙うべきは団体旅行を1度経験した2度目の訪日旅行者が狙い目です。
なぜなら彼らは「モノからコト(体験)へ」を求めて来日して来ているからです。

実際、HotPepperアカデミーが行った中国・香港・韓国・台湾在住の20~49歳の女性800名を対象に「日本で体験してみたいこと」についてアンケート結果が下記です。

これによると、美容サロンへの来店は7位に入っており、これからインバウンド効果で伸びてくるジャンルと言えますよね。

インバウンド効果で狙うべきターゲットは?日本で体験してみたいこと

出典:ホットペッパービューティーアカデミー

インバウンド効果を得るためのサロン集客方法は??

ヘアサロン・エステ・リラクゼーションサロン等のサービス店舗では、インバウンド効果で売上UPさせるために最適な媒体を選ぶ必要がありますが、どの様な集客を行えば良いと思いますか?

大都市圏の路面サロンであれば、すでに突然の訪日外国人の飛び込み来店に対応しているケースも増えていますが、インバウンド効果を得るために効率の良い集客手段として、下記の2つのサービスを紹介します。

中国の方が愛用する口コミサイト 「大衆点評」に掲載しインバウンド効果で集客UP!

大衆点評

インバウンド効果の恩恵を預かる上で、1つの方法が口コミサイト”大衆点評”への掲載です。

大衆点評とは2017年度で登録ユーザー数2.5億人、中国国内で300万店舗、海外店舗の店舗情報は1,000万以上掲載している中国最大の口コミサイトです。

日本で言う食べログの様なサイトで、ショッピングモール・ホテル・映画・美容室・交通など様々なお店が登録されています。

また中国国内はもちろん日本国内の店舗情報が掲載されおり、来日された中国人の方が日本国内のお店を探される時に重宝するサービスです。

日本の店舗で大衆店評に掲載したい場合には、日本総代理店であるジェーシーコネクト株式会社という会社に依頼する事になります。
また大衆点評への掲載プランは下記の3つの契約形態になります。

 

 大衆点評 公式店舗登録

 

荷物の預りサービス エクボクロークに登録しインバウンド効果で集客Up!

サロンで荷物預りを行いインバウンド客との接点を作る!

変わった集客方法として是非オススメしたいのが、お店の空いているスペースを荷物置き場として貸し出すエクボクロークと言うサービスの活用です。

このサービスの特徴は、荷物を預けるという新しい動機でお客様が来店され、営業チャンスが生まれる事です。例えばエクボクロークに登録する飲食店の場合、ユーザーの約3割が荷物を預けるついでに店内のサービスを利用するデータが出ているとの事。

必要なオペレーションは来店を確認次第荷物の写真を撮るだけ。たった30秒程度で完了するため本業が忙しい店舗でも対応が可能です。もちろんインバウンドの方との接点となるだけではなく、荷物を預かる事で収益になるところがミソですよね。

 

 

カード決済導入!~銀聯カード導入でインバウンド効果で集客UP!

銀聯カード

 

次にインバウンド効果で売上UPを狙うなら、必須とも言えるのがクレジットカード決済の導入です!その中でも、中国人の方をターゲットにするなら、外せないが銀聯カード(ぎんれんカード)または支付宝(アリペイ)に対応する事です。

銀聯カードとは中国を中心に展開しており、カード発行枚数はなんと65億と世界ナンバー1の実績を誇ります。2015年第1四半期のクレジット決済金額がVisaを抜くなど、驚異的な伸び率で利用金額が増加しています。

 

日本のモバイル決済主要3社の銀聯カード対応状況は?

店舗でクレジットカード決済を導入する場合、最近ではスマートフォンやタブレットを使ったスマホ決済(モバイル決済)が急速に普及しています。

従来のクレジットカード決済(キャット端末と呼ばれる高額な機械)よりもカード決済を導入する敷居は大幅に下がっています。

現在、日本国内で利用出来るスマホ決済(モバイル決済)主要大手3社にの比較表を掲載します。

スマホ決済サービス(モバイル決済) 比較表

Square AirPAYSTORES 決済
 月額利用料0円
端末価格7,980円~
 月額利用料0円
端末価格19,800円
 月額利用料0円
端末価格19,800円
3.25%VISA/Master
3.95%JCB
3.75% 電子マネー
3.24% VISA/Master
3.74%JCB/Diners
3.24% 交通系電子マネー
3.24% VISA/Master
3.74%JCB /Diners
3.24% 電子マネー
カード番号手入力可
メール請求機能
端末実質無料
キャンペーン中
applePAYも対応
端末実質無料
キャンペーン中
(単月20万円以上の決済)

2021/3/30現在

これら3社に共通するのは【初期導入コストの安い】・【入金スパンが早い】・【売上に応じた手数料が安い】です。しかし残念ながら現段階では、3社のいずれとも銀聯カードのカード決済には対応していないのが現状です。

では、支付宝(アリペイ)の対応状況はというと、AirPAYのみが対応しています。またコイニーは訪日中国人向け決済としてWechatpay対応しているので、どちらかを導入されてはどうでしょうか。

 

中国最大のモバイル決済 支付宝(アリペイ)でインバウンド効果UP!

Alipay(支付宝/アリペイ)は、世界最大のIT企業アリババグループが提供する決済サービスです。

Alipayの特徴は、ネット上での商品購入からリアルな店舗での利用など、生活のあらゆる決済シーンで使える事から中国国内では爆発的な広がりを見せています。

実際4.5億人の方が使っている中国最大級の決済サービスの1つになっています。

そんな中国発のモバイル決済Alipayを、日本国内でも手軽に導入出来る様にしたのがリクルートが提供する【AirPAY 】と言うサービス。

導入手順は簡単!リクルートが提供する無料のPOSレジアプリ/Airレジのアプリをインストール。次に先程インストールした月額無料で使えるPOSレジ【Airレジ】のアプリに、オプション追加という形でAlipayの決済サービスを追加申込する事で、貴方のサロンでもAlipayでの支払いを受付る事が可能になります。

また無料のPOSレジアプリ/Airレジには、スマートフォンやタブレットを使ったスマホ決済(モバイル決済)である、AirPAYも接続可能なので、VISAやJCBなどのカード決済も手軽にあなたのサロンの支払い手段に加える事が出来ます。

つまり無料のPOSレジアプリ/Airレジを導入する事で、VISAやJCBなどのクレジットカード決済に加え、さらに中国のモバイル決済Alipayまで、あなたの店舗の支払手段にする事が出来る様になります。

この便利で無料のPOSレジ【Airレジ】ですが、実はユナイテッド・アローズなども利用しています。
ちなみに、ユナイテッドアローズの場合、

Alipay決済の単価は通常の2.6倍。お客様にとても喜ばれている証拠だと思います。

との事、これは導入するしかないですね。

売上UPはコミニケーションから!~翻訳機でインバウンド効果で集客UP!

POCKETALK(ポケトーク)W

 

インバウンド効果を狙った集客の準備が整ったら、最後は接客の部分ですね。

その際にオススメしたいのが、翻訳機を超えた夢の「通訳」機と呼ばれているのが上記のPOCKETALK(ポケトーク)です。

POCKETALK™ は互いに相手の言葉を話せなくても、まるで通訳が対話が出来る音声翻訳機です。

小型ながら、英語はもちろん、中国語、韓国語ロシア語、フランス語、タイ語、ベトナム語など、63の言語で双方向のコミュニケーションがるの可能です。

つまり、これまで世間ではインバウンド効果と言われながらも自分のサロン店舗では、突然来店された外国人観光客の方に対して、アタフタして追い返してしまったりと、売上に繋げられていなかったものを、ちゃんと接客しちゃんと売上にするためのツールが、POCKETALK™ だという事ですね。

翻訳ならスマホでGoogleでも出来るよね?て思う人もいますが、POCKETALK™ は【翻訳機】に特化した道具であり、クラウド上で、言語ごとに最新で最適なエンジンを用い、従来のオフラインの翻訳機ではなしえない高度な処理が可能です。

もちろん、ネイティブの様な完璧な翻訳にはまだまだ無理があるかもしれませんが、意思疎通を図れるという事が大切です。

その結果、日本人らしいおもてなしの心が外国人観光客の方にも伝われば、それが口コミとなって最初の話に戻りますが、大衆点評等への掲載にも意味が出てくる様になります。

売上UPに貢献!翻訳したメニュー表を準備してインバウンド効果で集客UP!



コミュニケーションを取る上で、翻訳機よりも重要かもしれないのが、翻訳されたメニュー表(料金表)です。

施術価格や施術時間、写真添付はもちろん、具体的な施術内容まで盛り込めば、客単価UPにもつながりますよね。

身近な方で翻訳を手伝ってくれる方がいれば良いですが、なかなか見つからないですよね。また翻訳会社に依頼すればそれなりの金額が発生してしまいます。

そこで気軽に依頼できるのが、クラウドワークスです。

クラウドワークスは、在宅で業務請負する個人の専門家(フリーランス)の方に対して、仕事の相談や依頼が行えるサービスです。

例えば日本語から中国語への翻訳の場合、1時間1000円程度単価でお仕事を引き受けてくれる方もいるので、気軽に依頼できますよ!

まとめ

以上、”ヘアサロン・エステサロン必見!インバウンド効果で外国人観光客のお客様を呼ぶためのサロン集客術!!” はいかがでしたか?

・インバウンド効果は、圧倒的に中国の方の購買意欲で支えられている
・インバウンド効果で集客UPさせるには、中国の口コミサイト大衆点評などへの掲載が必要!
・中国発のクレジットカード、銀聯カードに対応すれば発行枚数65億の恩恵でインバウンド効果で集客UP!
・銀聯カードの導入が難しいなら、まずはAlipay(支付宝/アリペイ)導入でインバウンド効果で集客Up!
・インバウンド効果で集客UPを狙うなら、メニュー表を翻訳から!翻訳ならクラウドワークスがオススメ!
  • この記事を書いた人

ナガイ タツヤ

30歳からの小さなサロンの開業術は、施術者の皆さんにとってサロン開業が身近なものになる様、起業から運営、確定申告など役立つ情報を発信してします。 【経歴】20代で美容室、ネイルサロンのマネジメントを経験。現在は大阪市内で商業不動産のコンサルティング仲介&東京のIT会社で総務経理&神戸でレンタルサロンを運営しています。

-インバウンド効果, サロン経営, サロン集客
-, , , , ,

Copyright© 30歳からの小さなサロンの開業術 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.