店舗集客 美容室(ヘアサロン)

美容室のホームページ作成ガイド!自分でHPを制作する方法!

2022年12月1日

美容室のホームページ作成ツール紹介ガイド!自分でHPを制作する方法!

こんにちは、長井達也です。

今回は”美容室のホームページ作成ツール紹介ガイド!自分でHPを制作する方法!”です。

最近はInstagramやTwitterなどのSNSを利用して、積極的に情報発信されている美容師さんが多いですよね。

しかし情報の受取り手であるお客様にとっては、朝から晩まで大量の情報が通り過ぎていく状況です。

そこで改めて重要となるのが、「ホームページ」を作成する事です。

しかし「ホームページの制作予算がない」「誰に制作を依頼すれば良いのかわからない」といった理由で悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

確かに身近にWEBデザイナーさんがいなければ、ホームページ作成について何から始めたら良いのか悩ましいですよね。

そこでオススメするのが、自分自身で手軽にホームページを作成する事ができるCMSと呼ばれるサービスを利用する事です。

グーペおちゃのこさいさい
ジンドゥー
ペライチ
初期費用0円3,300円
独自ドメイン利用時
0円0円
月額(共用ドメイン)1,100円(年間契約)
1,650円(1ヶ月単位)
825円(年間契約)
935円(1ヶ月単位)
0円0円
月額(独自ドメイン)1,100円(年間契約)
1,650円(1ヶ月単位)
1,650円(年間契約)
1,870円(1ヶ月単位)
990円(年間契約)
1,320円(1ヶ月単位)
2,950円(年間契約)
3,278円(1ヶ月単位)
フリーページ無制限共用:20P
独自:無制限

共用:5P
独自:10P
共用:1P
独自:5P
特徴共用は広告表示あり共用は広告表示あり共用は広告表示あり

上記のサービスを利用すれば、自分で手軽にホームページを更新する事も可能です。

そこで今回はシェアサロンなどで活躍されるフリーランスの方でも手軽にホームページが開設出来る様に、

  • 美容室にホームページが必要な理由
  • 美容室に最適なホームページ作成サービスとは?

について詳しく解説していきます。

長井
WEB上でホームページ等が作成出来るサービスを、CMS(コンテンツマネジメントサービスの略称)と言います。

美容室にホームページが必要な理由

美容室のホームページ作成目的は?

 

現代は情報の洪水とも言える状況で、お客様が自由に使える時間(=可処分時間)をSNSだけではなくTikTokやNetflix、youtubeなど多くのメディアが奪い合いを行っています。

そのため美容室が新規集客や顧客との関係構築のためSNSで積極的に情報発信しても、お客様がじっくり閲覧してもらえない状況になっています。

一方で人は0.3秒で情報を判断すると言われており、チラシなどは必要か不要かを0.3秒で判断してもらうために印象を与える事が重要とされています。

そのため最初からホームページなどで、じっくり文章を読んでもらう事は難しい状況です。

そこでSNSに動画や画像を掲載してで直感的に興味を持ってもらい、ホームページに誘導してじっくり説明するという事が大切です。

つまりSNSが発達してきた今だからこそ、ホームページの重要さが増してきているとも言えます。

長井
SNSの発達で、ホットペッパービューティー不要論が一時期ありましたが、今後改めて評価されてくるのかもしれません。

 

※WEB予約を導入したい場合

ホットペッパーや楽天ビューティーなど、ネット予約出来る媒体には掲載せず独自にWEB予約を導入されたい美容室の場合。

ホームページとは別に、「ネット予約機能」を提供してくれるサービスを導入する必要があります。

予約システム

STORES 予約
Square予約【MOSH】

初期費用

0円

0円

0円

月額費用

0円

0円

0円

決済手数料

4.9% + 99円3.25%3.6%※1

予約件数

100件無制限無制限

備考欄

顧客管理に対応

ZOOM連携あり

ZOOM連携あり

その場合、基本的にはホームページから予約機能のページにリンクを貼る事になります。

※今回紹介する「グーペ」・「ペライチ」には簡易的な「ネット予約機能」が搭載されています。

 

ホームページ作成サービスとは??

ホームページ作成サービスとは??

これまでホームページを自分で一から作成するとなると、HTMLというプログラム言語を習得する必要がありました。

そのため自分でホームページを開設するのが難しく、「アメブロ」などのブログサービスをホームページ代わりに利用される方もいました。

しかし最近はWEBの知識がなくても、デザイン性の高いホームページを手軽に低価格で作成できるサービスが増えています。

グーペおちゃのこさいさい
ジンドゥー
ペライチ
初期費用0円3,300円
独自ドメイン利用時
0円0円
月額(共用ドメイン)1,100円(年間契約)
1,650円(1ヶ月単位)
825円(年間契約)
935円(1ヶ月単位)
0円0円
月額(独自ドメイン)1,100円(年間契約)
1,650円(1ヶ月単位)
1,650円(年間契約)
1,870円(1ヶ月単位)
990円(年間契約)
1,320円(1ヶ月単位)
2,950円(年間契約)
3,278円(1ヶ月単位)
フリーページ無制限共用:20P
独自:無制限

共用:5P
独自:10P
共用:1P
独自:5P
特徴共用は広告表示あり共用は広告表示あり共用は広告表示あり

これらはいずれもWEB上でホームページを作成するため、制作に必要なソフトを別途購入する必要もありません。

またWEB上の管理画面から画像や文章を登録していくだけで、簡単にホームページを作成する事が出来ます。

ホームページのコンテンツ例

初めての方に対するページ
施術メニュー(施術の流れ・料金体系・こだわりなど)
・店舗情報(地図・電話番号・決済手段など)

既存の顧客に対するページ
・販促案内
・各種告知
・ブログ記事
・ランディングページ

その他の機能
・WEB予約
・顧客情報収集
・メルマガ配信
・その他の機能
・Twitter・Instagram連携

 

ホームページのドメイン(サイトのURL=住所)について

ホームページのドメイン(サイトのURL=住所)について

美容室のホームページを作成する場合、ドメイン(サイトのURL)が重要になります。

ドメインとはインターネット上の住所の事で、ホームページのURL(例:http://○○○.net)になります。

なおドメインには、独自ドメイン共用ドメインの2種類があります。

独自ドメインとは、サイトのURLを自由に決める事ができます。(例:https://○○○.△△△)

具体的には、○○○部分には希望する半角英数字を決定出来ます。また△△△には、.com .net などのドメイン名を選ぶ事が可能です。

一方共用ドメインの場合、例えばグーペーなら「http://r.goope.jp/●●●」がホームページのURLになります。

おちゃのこさいさいの場合は「http://●●●.ocnk.me」となります。

いずれも●●●の部分は自由に決める事ができますが、.com .net などのドメイン名を選択する事はできません。

また共用ドメインのデメリットは、同じドメイン(サイトのURL)で他のホームページ作成サービスに引っ越し出来ない点です。

またSEO対策も(検索サイトの上位表示)難しいため、独自ドメインでホームページを構築するのが無難といえます。

 

美容室のホームページ作成に「グーペ」

個人サロンのホームページ作成に「グーペ」

 

グーペが適してる個人サロン

  • 簡単にデザイン性の高いホームページを作成したい方
  • 将来、WEBデザイナーに依頼してサイトを編集されたい方

グーペは美容・ネイル・リラクゼーションサロンなど、個人事業主や小規模事業者に特化したホームページ作成サービスです。

運営はIT大手のGMOという安心感、さらに独自ドメインを利用しても月額料金も1,100円からと低価格なところも魅力です。

またプロのデザイナーが作成したデザインテンプレートも豊富です。

おしゃれなサイトがすぐに作成出来るのでエステサロンやネイルサロン、リラクゼーションサロンなどの美容系の個人サロンに多く支持されています。

HTMLやCSSでと呼ばれるプログラム言語でカスタマイズすることも可能なので、将来WEBデザイナーにカスタマイズを依頼する事も可能です。

ホームページ作成に自身がなくても、15日間無料お試し期間があるので気軽にチャレンジ可能です。

以上から、個人的には1番バランスの良いサービスがグーペだと思います。

1点注意が必要なのは、グーペで取得した独自ドメインはグーペでの利用に限定されており、他のサービス(別のホームページ)に転用出来ません。

そのためグーペ経由で独自ドメインを取得せず、ムームードメイン(独自ドメインを販売してる会社)等で取得して持ち込みにて利用するのがオススメです。

▼セールスポイント▼

◯SNSと連携させると同時投稿が可能
◯メールマガジンも送信可能です。
○簡易的なネット予約機能付き

※ネット予約受付機能はありますが細かい設定が出来ないため、この機能を目的に導入するのはオススメ出来ません。2022年11月26日現在

美容室のホームページ作成に「おちゃのこさいさい」

個人サロンのホームページ作成に「おちゃのこさいさい」

おちゃのこさいさいが適してる個人サロン

  • 簡単・短時間・低価格でホームページを作成したい方
  • 販促機能が多いホームページを作成されたい方

おちゃのこさいさいは、グーペと同じく個人事業主や小規模事業者向けのホームページが簡単に作成出来るサービスです。

パソコンがなくても、スマホだけでホームページを更新する事が可能なので、ちょっとした隙間時間に美容室のホームページを更新する事も出来ます。

無料お試し期間も30日用意されているので、じっくり作り込んでから判断すること可能です。

▼セールスポイント▼

◯クーポン発行 ・カレンダー
◯ソーシャルメディア(SNS)連携
◯メールマガジン発行
◯スタッフ紹介
◯アンケート機能

 

美容室のホームページ作成に「ジンドゥー」

個人サロンのホームページ作成に「ジンドゥー」

ジンドゥーがおすすめな方

  • 簡単・短時間・低価格で、お店のホームページを作成したい方
  • パソコン等が得意ではない初心者な方

ジンドゥーは、KDDI ウェブコミュニケーションズが提供するホームページ作成サービスです。

特徴としては、たった3つのステップで洗練されたホームページが簡単につくれてしまうというのがウリのサービスです。

また月額無料のお試しプランもありますので気軽に試せるサービスです。

ただし実際はサロン集客という意味合いでは、集客効果や将来性を考えると独自ドメインでないと意味がないため、月990円プラン以上が必須と言えます。

 

▼セールスポイント▼

◯ネットショップ作成機能
◯無料プランあり
◯全国に約60箇所あるJimdoCafeで相談可能

 

美容室のホームページ作成に「ペライチ」

個人サロンのホームページ作成に「ペライチ」

 

ペライチがおすすめな方

  • 短時間で簡単・手軽にホームページを作成されたい方
  • ネットショップ機能もほしい方

ペライチとは名前の通り、1ページですべてを伝えるというのがコンセプトのサービスです。

情報を凝縮する分、手軽に美容室などのホームページが作成できる点が魅力です。

また上位プランならネットショップ機能もあるので、店販を強化して顧客に継続的にネットショップで購入してもらうという事も出来ますよね。

 

▼セールスポイント▼

◯ネットショップ作成機能
◯無料プランあり
○メルマガ配信機能

※ネット予約受付機能はありますが、月額1,100円(税込)のオプション料金か、上位プランを選択する必要があります。

またサービス名(予約枠)を設定し、予約可能な時間帯を設定するだけなので、この機能を目的に導入するのはオススメ出来ません。2022年11月26日現在

 

ロゴマークやバナーはどうするの?

今回紹介したサービスはWEB上の管理画面から、プロのデザイナーが作成したデザインを選択し、後は画像や文章を登録していくだけで簡単に美容室のホームページが作成する事ができます。

しかしロゴマークや、ちょっとしたバナーを作るのはやはりセンスが必要になりますよね。

絵心が有る方は、Canva Proなどのサービス利用すればロゴマークやバナーを作成することも可能です。

しかしロゴマークなどはプロのデザイナーさんに依頼したいという方は、クラウドワークスというサービスで発注するのがオススメです。

独立開業時のロゴマーク作成・発注依頼ガイド!クラウドワークスの相場は?
独立開業時のロゴマーク作成・発注依頼ガイド!クラウドワークスの相場は?

こんにちは、長井 達也です。 今回は”独立開業時のロゴマーク作成・発注依頼ガイド!クラウドワークスの相場は?”です。 リラク・エステ・ネイル・ヘア・マツエク・整体・整骨・鍼灸では、毎年多くの方が独立開 ...

続きを見る

 

まとめ

以上、”美容室のホームページ作成ツール紹介ガイド!自分でHPを制作する方法!”はいかがでしたか?

もっと低価格でホームページを作成したいなら、自分でレンタルサーバー(ホームページを収容する場所)を契約し、WordPressと呼ばれる無料のCMSを利用するのも1つの方法です。

しかしWordPressは無料サービスのため、セキュリティーやサイト上の不具合が発生した場合も自己解決していく必要性があります。

そういった意味でも、仕事の合間に自分でホームページを作成していくなら、今回紹介したサービスで最初は運用してみるのも良いのではないでしょうか。

グーペおちゃのこさいさい
ジンドゥー
ペライチ
初期費用0円3,300円
独自ドメイン利用時
0円0円
月額(共用ドメイン)1,100円(年間契約)
1,650円(1ヶ月単位)
825円(年間契約)
935円(1ヶ月単位)
0円0円
月額(独自ドメイン)1,100円(年間契約)
1,650円(1ヶ月単位)
1,650円(年間契約)
1,870円(1ヶ月単位)
990円(年間契約)
1,320円(1ヶ月単位)
2,950円(年間契約)
3,278円(1ヶ月単位)
フリーページ無制限共用:20P
独自:無制限

共用:5P
独自:10P
共用:1P
独自:5P
特徴共用は広告表示あり共用は広告表示あり共用は広告表示あり

また将来的には、WordPressなどのホームページでも運用できるように、サイトURLを引っ越し出来るように独自ドメインで運用する事が大切です。

ポイント

・CMSを利用すれば手軽に自分のホームページが作成できる。
・ホームページを作成するなら独自ドメイン(URL)がおすすめ

  • この記事を書いた人

運営者 長井 達也

独立開業される施術者さんに向けて、開業・運営、集客、確定申告など役立つ情報を提供しています。またリラク・エステ・整体・整骨・鍼灸などジャンルを問わず独立開業・運営の個別コンサルティング&店舗物件の仲介も行っています。気軽にご相談下さい。

【経歴】ヘアサロン・ネイルサロン・リラク・鍼灸院の立上げ・居酒屋の立直し(年間400万円の赤字店舗→1年後に700万円の黒字化)・IT企業で総務・経理など。現在は商業不動産のリーシングやレンタルサロン運営を行いつつ、農業・陸上養殖・地方創生にも興味があります。4人兄弟の末っ子B型左利き

-店舗集客, 美容室(ヘアサロン)
-, , , , , , , , ,

Copyright© 30歳からの失敗しない小さなサロンの開業術 , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.