自宅サロン

[サロンBGM]美容室・ネイルサロン・エステサロン等に最適な音楽配信サービス比較!

2018年5月15日

[サロンBGM]美容室・ネイルサロン・エステサロン等に最適な音楽配信サービス比較!


こんにちは、FELICITE神戸のナガイです。

今回のコラムは、”美容室・ネイルサロン・エステサロン等にオススメな有料音楽配信サービス比較‼”です。

ヘアサロン(美容室)、ネイルサロン・エステサロン、アイラッシュサロン、リラクゼーションサロン等、サロンと名の付く美容系の店舗では必ずと言って良いほどBGMが流れていますよね。

なお音楽の導入目的としては、いやし効果など店舗のブランディングの一貫として。また不要な雑音をシャットアウトするためなど複合的な目的があります。

例えば人は情報を得る手段として、五感のうち8割近くを視覚から情報を得ていると言われてますが、聴覚から得る情報も重要です。

皆さんも経験があるかと思いますが、音楽ひとつで人の気分を変える事が出来るからです。

ですから、例えばリラクゼーションサロンなどでは非日常的な癒しを求めて来店される方が多いため、ヒーリングミュージックが選択されていますよね。

一方で美容室などでは、隣の座席の話し声やシャンプーブースからの音などが不快にならない様に、少しテンポのよい音楽で雑音を緩和するようなBGMを選択されたりします。

つまり店舗のBGMを考えるのは、店舗内装と同等に重要だと言えますよね。

そこで今回は店舗のBGM導入にあたり、あなたのサロン店舗に最適な有料音楽配信サービスについて解説していきたいと思います。

 

サロン店舗のBGMに市販CD等を流すのは違法!

サロン店舗のBGMに市販CD等を流すのは違法!

ご自身のサロン店舗に最適な音楽サービスを選択する前に、知っておかなければならないのが著作権に関する法律です。

サロンなどの店舗で音楽BGMを流す場合、著作権法により著作権者の許諾を得る必要があると定められています。

この著作権者の権利を皆さん聞いた事があると思いますが「著作権」と言います。

つまり店舗で市販のCDやインターネット配信された音源などを店内のBGMとして流す場合には、それぞれ著作権者の許諾を得る必要があるという事になります。

これはサロンの規模や形態や業種を問わずです。しかし著作権者ひとりひとりに許可を得るのは物理的に無理がありますよね。

そこで著作権者への許可を得る具体的な方法として、著作権協会 (JASRAC)に対して音楽BGM(背景音楽)の著作権使用料として年間6000円程度の支払う事で法律上、許諾を得た事になります。

ただしテレビやラジオの放送をそのまま流している場合や有線音楽放送など、BGMの音源提供事業者から音源の提供を受けてBGMを流している場合は著作権使用料の支払いは不要となります。

※商用に提供されていない一部の音楽サービスの場合は、別途著作権使用料の支払いが必要になる場合があります。

 

店舗向け音楽BGM配信サービス比較!

店舗でBGMを流したい場合には著作権協会 (JASRAC)に対して著作権使用料か、有料の音楽配信サービスと契約して音楽を流す方法があります。

実は店舗向け音楽BGMを提供しているUSENなどと契約した場合には、その料金に著作権使用料が含まれているため、JASRACに著作権使用料をする必要がありません。

ですからご自身のお店で手軽に音楽BGMを流したい場合には、有料の店舗向け音楽配信サービスと契約すれば、著作権協会 (JASRAC)との面倒な手続きが不要になります。

すぐにでも最新のヒットソングなど好きな音楽を自分のサロン店舗で流したい場合にはオススメです。

また店舗向け音楽配信サービスに加入する事で、すでに所有している音楽CDを店内のBGMとして再生しても著作権使用料が別途発生する事はありません。
ですから、手持ちのお気入りの音楽CDも店内で流すことも可能になります。

 

有料音楽サービス USEN

有料音楽サービス USEN

USENは店舗向け音楽BGMのサービスを50余年提供している、老舗の有料音楽放送サービスです。

そのUSENが提供する有料音楽サービスがOTORAKUです。

OTORAKUはどんなに音楽をかけても、月額3780円(税別)の定額制だから配信料を気にする必要はありません。

また3年契約の場合は、2,980円(税別)にディスカウントされます。必要な機材はタブレットとWi-Fi環境さえあれば、設置工事などの手間もナシ。すぐにお使いいただけます。

そのほかにももちろんOTORAKUを契約すれば、料金に著作権使用料が含まれていますので別途、著作権協会(JASRAC)に加入するような面倒な手続きも不要です。

エステやリラクのサロン店舗で、お客様を癒すことには興味あるけど音楽はさっぱり興味がないという方には、業種ごとの店内演出に最適なプレイリストを多数用意されているので、お店の雰囲気に合わせてご利用いただけます。

また音響機器の工事なども請け負っており、クレジットカード決済や火災保険(施術賠償の保険など)など、トータルプロデュース企業となっているので、まずは気軽に相談してみてはどうでしょうか?

「OTORAKU」についてより詳しい説明をお聞きになられたい方は、問合せフォームに入力頂きますと折返し株式会社USEN関西支社 竹井さんより最適なプランのご提案でご連絡させて頂きます。
なお神戸・大阪エリア以外の場合、地域担当からご連絡いたします。


    「OTORAKU」についてより詳しい説明をお聞きになられたい方は、問合せフォームに入力頂きますと株式会社USENの担当者から連絡させて頂きます。
    *は必須項目です。

    *お名前

    *メールアドレス

    開業中または開業予定の店舗住所を記載下さい。

    *郵便番号 例)000-0000

    *都道府県

    *市区町村

    *番地・号

    建物名/部屋番号

    *電話番号

    施術される業種は何ですか?
    ヘアサロンエステリラクネイルマツエク整骨その他

    ご質問等

    ◎ご記入された情報は株式会社USENに提供されます。
    ご同意いただける場合のみフォームにご入力の上、送信ボタンを押して下さい。

     

    有料音楽サービス モンスター・チャンネル

    モンスター・チャンネルは、店舗BGMを流すためのアプリを提供している有料音楽提供サービスです。

    お店の業種や音楽のジャンルなどから手軽に希望のBGMを選曲可能。

    月額1,880円の定額サービスですが、JASRAC等へ支払う著作権使用料も含まれています。

    パソコン、タブレット、スマホに対応。専用機器も工事もなくてカンタンに店舗BGMとして導入可能です。金額だけでみればモンスターチャンネルの圧勝ですね。

     

    音響機器について

     一般的にBGMを再生する上で利用される音響機器は以下の通りとなります。
    なお、Bluetoothは1対1でしか音楽を飛ばす事は出来ませんので、複数のスピーカーにワイアレスで接続は出来ません。

    音響機器について

     

    機材購入はこちら 

     

    まとめ

    以上、美容室・ネイルサロン・エステサロン等にオススメな有料音楽サービス比較‼ はいかがでしたか?

    店舗BGMは、目的に応じた効果を得るために流すツールです。

    当然ですが、リラクゼーションサロンであれば、癒やしの効果を得られる音楽を流したほうがより店舗の売上にも直結致しますよね。

    そういった選曲が苦手な方でも有料サービスを利用して、ジャンルに応じた音楽を選択してみてはいかがでしょうか。

    ・店舗の規模や形態に関わらず、サロン店内でBGMを流すには著作権協会 (JASRAC)との契約が必要になる
    ・USENなど有料の音楽配信サービスと契約した場合には、著作権協会 (JASRAC)との契約手続を代行してくれる

    • この記事を書いた人

    ナガイ タツヤ

    30歳からの小さなサロンの開業術は、施術者の皆さんにとってサロン開業が身近なものになる様、起業から運営、確定申告など役立つ情報を発信してします。 【経歴】20代で美容室、ネイルサロンのマネジメントを経験。現在は大阪市内で商業不動産のコンサルティング仲介&東京のIT会社で総務経理&神戸でレンタルサロンを運営しています。

    -自宅サロン
    -, , , , , , ,

    Copyright© 30歳からの小さなサロンの開業術 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.