サロン開業 ヘアサロン

面貸しサロン開業ガイド!フリーランスとの契約注意点、集客・経営ポイントまとめ

2021年3月18日

面貸しサロン開業ガイド!フリーランスとの契約注意点、集客・経営ポイントまとめ

こんにちは、FELICITE神戸のナガイです。

今回は、”面貸しサロン開業ガイド!フリーランスとの契約注意点、集客・経営ポイントまとめ”です。

面貸しサロンとは、フリーランスの美容師さんを対象とした施術スペースの事を言います。

別名、シェアサロンとも言いますね。

以前は業務委託型(集客や価格などは店舗で決定)の面貸しサロンが主流ですが、最近では完全に賃貸業としての面貸しサロンが増えています。

なお現在美容室を経営しているサロンオーナーさんで、空きスペースを面貸しサロンとして貸出したいという方も多いですよね。

そこで今回の記事では、

  • 面貸しサロン(シェアサロン)のビジネスモデルとは?
  • 面貸しサロンの集客・経営方法は?

について分かりやすく解説していきますね。

 

面貸しサロン(シェアサロン)の現状

面貸しサロン(シェアサロン)の現状

面貸しサロンとはフリーランスの美容師さんが月極または時間貸しでカット面を借受け、自己の顧客に対して施術を行えるスペース、またはそのビジネスモデルの事を言います。

なお面貸しサロンの運営者とフリーランスの美容師さんとの間に雇用関係はありません。

そのため集客・予約受付・施術などすべてをフリーランスの美容師さん自身で行う必要がありますが、施術価格や営業時間など自由に決定する事が可能です。

なお面貸しサロン運営者がベンチマークすべき会社の1つに、アメリカのソーラ・サロンズがあります。

完全個室型シェア・ヘアサロンのビジネスモデルは美容業界のWeWorkとも目された会社で、日本でも面貸しサロンと言いながら最近の傾向として個室ブース型サロンに移行しています。

これはコロナの影響などもあり、サロンスペースとしても安心感に繋がりますよね。

但し日本では保健所への美容所登録が必要なので完全個室に区切り、その中にシャンプーユニットまで設置するというのは無理があるため共用で利用する形態が一般的です。

面貸しサロン(シェアサロン)の需要について

面貸しサロンの需要について

下記は、厚生労働省の衛生行政報告(厚生労働省)です。

こちらの資料を見る限り、日本全国のコンビニ数の約6万店舗に対しヘアサロン数は25万店舗を超えており、引き続き増加傾向となっています。

衛生行政報告(厚生労働省)
店舗数推移
2017年
2018年
2019年
2020年
2021年
理容所
美容所
124 584
240 299
122 539
243 360
120 965
247 578
119 053
251 140
117 266
254 422

美容所には美容所登録が必要なマツエクサロンも含まれいるため、単純に美容室の増減を把握する事はできませんが、それでも多すぎるイメージですよね。

ではなぜ、このように飽和しているといっても過言ではないヘアサロン業界で面貸しサロンの需要があるのか。

この疑問に対して想定される面貸しサロンの需要として下記が挙げられます。

ポイント

・日本政策金融公庫の貸出が厳しくなり独立開業が低下(自己資産比率UP)
・集客スタイルの変化(SNS)に伴い多拠点施術したいニーズの増加
・多様な勤務スタイル(報酬の幅に変化)の増加

面貸しサロン(シェアサロン)の開業に必要な資格・許可

面貸しサロンの開業に必要な資格・許可

新規に面貸しサロンを開業する場合、ヘアサロンを新規開業する場合と同じく保健所へ美容所登録を行う必要があります。

美容所登録を行う手順は、ヘアサロンのお店が開業する日から数えて1~2週間前までに管轄する保健所に「美容所開設届出書」を提出します。

また従業する美容師が常時2名以上の美容所に該当すれば管理美容師の資格も必要です。

他には新規に個人事業主として面貸しサロンを開業されたい場合は、税務署に開業届の提出が必要です。

開業届とは、個人で新たにお金を生む仕事を始めたら開業準備から1カ月以内に税務署へ提出が必要な書類になります。

面貸しサロンの開業に必要な資格・許可届出先費用
美容所開設届出書保健所2~3万円
※地域により異なる
開業届税務署無料

なお開業届の記載方法は、少し難しく分かりづらい書面になっています。

そこでおススメするのが、簡単な質問に答えるだけで開業届が無料で作成出来る開業freeeです。

開業freeeなら確定申告でメリットが多い青色申告に必要な『青色申告承認申請書』も同時に作成出来ます。

実際、私も登録して試してみましたが、5分程度で手軽に開業届を作成する事が出来ました。

後はパソコンで開業届を印刷して税務署に郵送(2部郵送し、1部控え用で返却してもらいます)するだけでOKです。

※『開業届の提出を忘れていた方!』遅れて提出してもペナルティーはないので、早めに提出を!

 

面貸しサロン(シェアサロン)の開業資金目安

ヘッドスパを開業するのに必要な開業資金は?

面貸しサロンを開業するのに必要な開業資金は、当然ながら面積や設置するシャンプーユニット・給湯設備などによって異なります。

そこで床・壁天井など躯体抜き出しのスケルトン物件、前テナントの内装が残置されたヘアサロン居抜き物件の場合の内装費用目安を掲載します。

なお既存のヘアサロンを面貸しサロンにする場合は、ブースを設ける(カット面ごとにパーテーション等設置)などの改装がベストです。

居抜物件スケルトン物件
内装費用目安坪単価10万円~20万円坪単価20万~50万

 

面貸しサロン(シェアサロン)特有の内装設備について

ヘアサロン開業の内装条件

上記は美容所の内装設備条件ですが、面貸しサロン開業時に注意が必要なのは、個室ブースにされたい場合のパーテーションの設置です。

消防法等や保健所の美容書登録の要件を満たすため、またエアコン空調などを考慮してパーテーション上部は開けておく必要があります。

保健所への美容所開設届出書を提出すると保健所職員による施設の現場確認検査が行われますので、事前に設計士さんと打合せしましょう。

また面貸しサロンといっても、完全に月極で1区画を貸すというのは稀すケースは稀です。つまり同一スペースを何人かのフリーランス美容師が時間貸でシェアして利用する事になります。

この際フリーランス美容師1人に対し1台のワゴンを用意する面貸しサロンが多くあります。これらの収納エリアも考慮する必要があります。

またフリーランス美容師さんに、店舗の鍵を預けるというのは色々と問題がありますよね。そこで一般的にはスマートロックを設置したり重要な箇所はネットワークカメラ(防犯カメラ)を設置します。

面貸しサロン(シェアサロン)におすすめする予約受付サービス

[予約システム比較]面貸しサロンにおすすめする予約受付サービス

面貸しサロンを開業する上で必須となるのが、ネット予約受付システムです。また電話での受付も統合して管理ができる仕組みが欲しいですよね。

しかし自前で予約システムを構築しようとするとシステム会社に依頼したら普通に数百万円単位で見積があがってきます。

そこでおすすめするのが下記の様な、汎用性の高い予約システムサービスです。

予約受付サービス名STORES 予約RESERVAAirリザーブ
月間予約受付数100件~100件~無制限
カード決済機能有(4.9%)-

なおネット予約システムを面貸しサロンに導入する場合、【STORES 予約(ストアーズ 予約)】を個人的にはおすすめします。

ポイント

◯登録はたったの1分!Webの知識がない方でも本格的な予約サイトを簡単作成。
◯180を超える業種の予約・顧客管理に対応し、業務効率・集客を最大化。
◯クレカ決済やSMS・メール配信に対応

顧客管理や予約受付・キャンセル・日程変更期限など機能が充実しており、またWEB決済機能まで搭載されています。

まずは無料版であるフリープランでも月間100件まで可能なのでまずは一度試用してみてはどうでしょうか。

プラン(月額)月間予約数備考
ライトプラン  7,980円(税別)~200件・ネット決済対応
スタンダード 23,980円(税別)~
2000件
 

 

面貸しサロン(シェアサロン)のホームページを作成し集客しよう!

個人サロンのホームページ作成サービス比較2021!自宅サロンやエステサロンに最適!
面貸しサロンを開業した場合、実は有力な集客媒体というものはありません。

まずはGoogleやInstagramなど美容師さんの目に止まりやすい媒体に出稿するなどが一般的ですが、それよりも重要なのがサロンのホームページを作成する事です。

なぜなら意識の高いフリーランス美容師さんほど事前にサロンのホームページを閲覧し、内覧してみたいか判断するからです。

しかし正直、サロンのホームページなんて作った事ないしWEB制作会社に依頼しても高額な金額を請求されそうで怖いですよね。

そこでオススメしたいのが、CMSと呼ばれるお店のホームページ等が簡単に作成出来るサービスです。

CMSとはプロのデザイナーが作成したテンプレートを選択するだけで、だれでも簡単にデザイン性の高いホームページが作成できるサービスです。

後は管理画面に沿って、画像やテキストを入力すればすぐにホームページが公開出来ます。

今回は面貸しサロンの店舗でもホームページが手軽に、低価格で始められるサービスを3つ厳選して紹介いたします。

オススメ順位サービス名特徴
第1位
・月額1000円(税別)~利用可能!
・様々な業種に対応したHPが作成可能!デザイン4,000通り!
第2位・月額0円~利用可能!
ペライチなら3ステップだけでホームページをあっという間に公開可能。
誰にでも使いやすいかんたんな操作でホームページをつくれるのが魅力です。
第3位
・月額 750円(税別)~利用可能!
・店舗向けに特化したホームページ作成サービス!

 

いずれも使い勝手に大きな違いはないので、好みのデザインが手軽に作成できるかなどで判断されてみてはどうでしょうか。

まとめ

以上、面貸しサロン開業ガイド!フリーランスとの契約注意点、集客・経営ポイントまとめはいかがでしたか?

面貸しサロンの料金体系は、その地域差や店舗内装のグレードなどにより様々です。

月極契約や時間単位であっても、固定料金+売上歩合のサロンもあれば、30分○○○円といったシンプルなものまで様々です。

正直これが一番優れた料金体系というのはありません。

まずはフリーランス美容師さん目線になって、雇われの施術者として施術した場合よりもどれくらい手元にお金が残せるかという部分を意識して料金設定を行いましょう。

ポイント

  • 面貸しサロンと呼称されるが、実態は個室ブース型に移行している。
  • 面貸しサロンのニーズはその手軽さ・利便性にある。
  • 面貸しサロンは普通のサロンとは違い、スマートロックや施術者向けの予約システムが必要
  • この記事を書いた人

ナガイ タツヤ

30歳からの小さなサロンの開業術は、施術者の皆さんにとってサロン開業が身近なものになる様、起業から運営、確定申告など役立つ情報を発信してします。 【経歴】20代で美容室、ネイルサロンのマネジメントを経験。現在は大阪市内で商業不動産のコンサルティング仲介&東京のIT会社で総務経理&神戸でレンタルサロンを運営しています。

-サロン開業, ヘアサロン
-, , , , , , ,

Copyright© 30歳からの小さなサロンの開業術 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.