個人事業主 自宅サロン 開業体験談

Vol.2「リラクゼーションサロンの独立開業談」

2022年4月3日

Vol.2「リラクゼーションサロンの独立開業談」

こんにちは、ナガイ タツヤです。

今回はVol.2「リラクゼーションサロンの独立開業談」です。

開業経験のある方に対し独自アンケートを実施、セラピストとして独立開業された方に開業体験談を語って頂きました。

開業の経緯や試行錯誤、最初に行った集客方法など、興味深い回答を頂きました。

これから独立開業を考えている方は、是非ご覧頂ければ幸いです!

自宅サロンを賃貸マンションで違法なく開業する方法!営業許可や各種手続きについて
自宅サロンを賃貸マンションで違法なく開業する方法!営業許可や各種手続きについて

こんにちは、ナガイ タツヤです。 今回は、”自宅サロンを賃貸マンションで違法なく開業する方法!営業許可や各種手続きについて”です。 最近は気軽に独立開業できる手法として、自宅サロン(プライベートサロン ...

続きを見る

 

独立開業の経緯を教えて下さい。

開業の経緯を教えて下さい。

プロフィール

開業:個人事業主(20代前半 女性)
業種:セラピスト
形態:自宅サロン(20平米)
開業資金:開業資金10万円(備品8万円 運転資金2万円)

サロン勤務を5年ほど経験した後に自宅サロンという形で独立開業しました。

マットがあれば施術可能な業種なので、自宅の1室を使えば知人は呼べる、と思って挑戦しました。

サロン勤務をしていると、売り上げの半分はお店側に取られてしまいますので、あまりにも割に合わないと思った結果、開業しました。

店内や内装、サービスにそこまで資金をかけなくても、施術で勝負しようと思ったので資金も少額で済みました。

最初から高額資金を準備しても、運営していけないと意味がないと思ったので、お金が回り始めたら内装やサービスを少しずつレベルアップさせていきました。

借金をしたり、ピンチに追い込まれた状況にならないことが、楽しく健康的に働けると思っていたからです。

また自宅サロンに呼ぶお客さんも知人や友人がメインでしたので、そのくらいの低額な開業資金による簡単な開業でも問題ありませんでした。

逆に、緊張せずに馴染んでもらえるそういう空間が出来たと思います。

 

ナガイ
小資本で独立開業する場合、段階的に設備等にお金をかけていくというのは正しい選択ですね。とくに自宅サロンはランニング費用は少額なので損益分岐点を早く超える必要がないのであればこのようなスタイルで開業できるなら魅力的ですね。

 

集客方法と広告費を教えて下さい

広告は一切使用していません。これまでに積み上げた技術を提供してきた顧客がいたのと、知人や友人が最初の顧客でした。

自宅サロン開業でしたので、赤字になることなく始められたからです。

最初から広告は一切考えていませんでしたし、集客方法は、現在の顧客が自然と口コミしてくれて、新しい人が来るというルートが小さいながらもできているので、集客する必要もなく済んでいます。

なるべく定期的に来店していただきたいし、定期的に来店していただきたいと思っていたので、月に1度通えるほどの金額設定でのメニューを少なく取り入れています。メニューは数個ありますが、後々はメニューは1つにしてもっとシンプルにしたいと考えています。

その方が、覚えてもらいやすいし、記憶にもつながると思ったからです。お客さんに忘れられないような、何か印象に残るお店の形があれば、顧客になってくれる確率が高いと感じています。

大金を払って広告費を出すという考えはとても苦手なので、こういったオリジナルかもしれませんが、集客方法を行っています。

 

ナガイ
自宅サロンはホットペッパービューティーなどは掲載できず、新規集客はそもそも難しいジャンルです。
基本的には失客せずにリピート率を高める事が、結果として新規集客に繋がりますね。

まとめ

以上、Vol.2「リラクゼーションサロンの独立開業談」はいかがでしたか?

今回のセラピストさんは、ネットショップも運営されており、「複業」セラピストさんになります。

そのため固定費用を多くかけるよりも、楽しく色々な事に取り組みたいという思いが自宅サロン開業につながった様です。

働き方改革など言われていますが、お金を稼ぐ方法は「従業員」だけでなく、ライトな起業もこれからの選択肢として重要になると思います。

 

ポイント

・最初から完璧を目指すのではなくDIYで作りながら楽しむ「自宅サロン」
・新規集客ではなく、お客様のリピートが新規集客に繋がる。

 

  • この記事を書いた人

運営者 長井 達也

個人で独立開業される施術者さんに向けて、開業・運営、集客、確定申告など役立つ情報を提供しています。またリラク・エステ・整体・整骨・鍼灸などジャンルを問わず独立開業・運営の個別コンサルティングも行っています。お気軽にご相談下さい。

【経歴】ヘアサロン・ネイルサロン・リラク・鍼灸院の立上げ・居酒屋の立直し・IT企業で総務・経理など。現在は商業不動産のリーシングやレンタルサロン運営を行いつつ、農業・陸上養殖・地方創生にも興味があります。典型的末っ子B型左利き

-個人事業主, 自宅サロン, 開業体験談
-, , , , , , , ,

Copyright© 30歳からの失敗しない小さなサロンの開業術 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.